ムイラプアマで勃起力向上

ゼクノリンには多くのペニス増大成分が含まれていますが、その中でもペニスの最大膨張率を向上させる2大成分があります。

そのうちの1つが今回紹介するムイラプアマです。

ムイラプアマは元々南米のアマゾン川流域や湿地帯に植生している灌木で、この灌木にしか含まれていないムイラプアミンと呼ばれる成分が身体機能の向上の鍵を握っています。

特に原住民からは「性活力の木」と呼ばれるほど性機能への影響は大きいです。

そのせいかムイラプアマは増強剤として有名でしたが、非常に希少価値の高い植物であると同時に栽培が難しい植物のため中々他のことには転用ができませんでした。

しかし、研究がすすみ、今ではゼクノリンをはじめとした限られた精力剤で使用されるようになりました。

ムイラプアマの効能は神経系に作用して性欲増強や血流増加、体温上昇といった滋養強壮効果をもたらすだけでなく、ED改善にも効果があります。

この対ED効果があることはフランスの性科学研究院で証明されています。

ホルモンのバランスも整えてくれます

また、AGA(男性型脱毛症)の予防にも効果があります。

一言で言うならばムイラプアマは神経系に直接作用し、ホルモンバランスを整える作用があるということです。

このことから国際シンポジウムで公認された副作用のない安全で有効なハーブと認定されています。

性機能を司りコントロールする神経系に直接作用するということは、誰にでも効く性的機能改善ということでもあります。

また、血流量を増加させるためペニスの増大にもいい影響をもたらします。

これらのことを可能にするムイラプアミンはムイラプアマにしか含まれていません。

そして、ゼクノリンは大量のムイラプアマを含んでいて、その効果を十全に実感できます。

ゼクノリンを服用することで勃起時に陰茎海綿体の血管が拡張され、血流量が大幅に増加、その結果として最大膨張を成し遂げます。

また、強壮作用もあるので、勃起持続時間も延長するので女性に満足感を与えるにはうってつけです。

ムイラプアマで勃起力向上関連ページ

マカで勃起力向上
マカの勃起力向上効果について紹介しています。
ロディオラでペニス増大
ロディオラのペニス増大効果について説明しています。
ロンギフォリアでペニス増大
ロンギフォリアのペニス増大効果について説明しています。
ゼクノリンのその他含有成分
ゼクノリンの含有成分について紹介しています。